子どもたちの笑顔が未来をつくる

2016年4月14日の熊本地震の影響で、多くの子どもたちが、仮設住宅での生活を余儀なくされたり、不安を抱えながら生活をしています。子どもたちに少しでも笑顔を届け、前向きに進んでもらおうと、くまモンとサンタクロースから夢とプレゼントをお届けします。みなさまからのご支援をお願いいたします!

Tポイントを使って1ポイントから寄付できます
益城町&仮設住宅の子どもたちにサンタクロースを届けたい!
チャリティーサンタ

2016年4月に発生した熊本地震後、初めてのクリスマスがやってきます。 NPO法人チャリティーサンタは、熊本特別支援プロジェクトを立ち上げました。 2016年をHAPPYに締めくくるために、被害の大きかった益城町を中心に、12月24日の夜、サンタクロースがプレゼントを持ってご自宅まで訪問します。 皆さまからのご寄付は、熊本の子どもたちのためにクリスマスに夢と希望とプレゼントを届けるために活用します。

活動を詳しくみる

4,414,550 円
16,439 人
クレジットカードで寄付
Tポイントで寄付

12月24日~25日に実施されたイベントの模様

熊本 益城町の子どものための冬休み企画
くまモン募金箱実行委員会

「FOR KUMAMOTO PROJECT」を推進する【くまモン募金箱実行委員会】は、熊本地震で被災された方の緊急支援と復興支援に貢献するため、熊本県出身の小山薫堂氏が中心となって2016年に設立した任意団体です。 本プロジェクトでは、『被災した子どもたちが被災地だからこそ、さらに大きく夢を抱いて生きて欲しい』と、夢を形にしているプロを講師に招く「くまモン夢学校」を実施しています。ご支援いただいたお金は今後もくまモンとともに、熊本の子どもたちのために使わせていただきます。

活動を詳しくみる

47,059,759 円
108,947 人
クレジットカードで寄付
Tポイントで寄付
  • 仮設団地にくまモンあのねポストを設置するサンタの格好をしたくまモン
  • 益城町小池島田団地で生活する子どもたちと記念撮影
  • ポストに投函する子どもとくまモン

23日に仮設団地で実施されたイベントの様子です。

熊本 益城町の子どものための冬休み企画
NPOカタリバ

NPOカタリバは熊本地震で大きな被害を受けた益城町木山中学校で、被災した中学生向けの学習支援を実施しています。 震災当初、益城町は住居の約50%が倒壊し、約30%の子どもたちが避難生活を送っていました。家を失った子どもたちは避難所、親戚の家へ避難していました。現在避難所から仮設住宅に場所を移しながら、子どもたちは未来に向けて頑張っています。そこで、頑張る子どもたちのストレスのケアや、将来について話し合う場をつくるためのイベントを企画しています。応援よろしくお願いいたします。

活動を詳しくみる

1,128,173 円
3,465 人
クレジットカードで寄付
Tポイントで寄付

※目標金額に届いていないことや生徒達のスケジュール等を鑑みて、春休み期間中の実施に変更させていただきました。
引き続き募金へのご協力よろしくお願いいたします。

  • 欲しい未来へ、寄付を贈ろう。 - 寄付月間2016公式サイト
  • カンパイの写真で、熊本の支援に! - カンパイチャリティキャンペーン
シェアして支援しよう!
  • シェア
  • ツイート